nakoshi_system_logo_large.png

「名越式性格分類ゼミ」とは?


nakoshi-15.jpg

「なぜこの人とはわかりあえないのだろう?」
「どうして私の言うことが伝わらないのだろう?」

対人関係はすべての人にとって永遠の課題であり、謎でもあります。
「名越式性格分類ゼミ」では、名越康文心理学の根幹をなす性格分類(体癖論※)を学ぶことによって、人間理解を徹底的に深めていく少人数形式の講座です。

※体癖論とは、野口整体の創始者・野口晴哉氏が提唱した、体型・体質などから、人間の感受性の違いをタイプ別に分類したもの。名越式性格分類は、野口晴哉氏の次男・野口裕之氏(身体教育研究所所長)の体癖論をベースに、自身の臨床経験を踏まえてまとめなおしている。

講座の特徴


nakoshi-19.jpg

・少人数のゼミナール形式(上限20名)
・名越式性格分類を本格的に学びたい人のための、講義を聞くだけではない双方向ゼミ型講座。毎回「課題」が出され、その内容を次回講座で取り上げ、さらに深めます。
・受講生には特製「受講カード」を発行します。
・名越式性格分類の認定制度も準備中。

講座の形式

・月1回開講
・1回2時間半(休憩10分間含む)
・講義+ゼミナール形式

※次回開講日はゼミ当日に告知。受講生はその場で次回ゼミを優先的に申し込み受付けます。

受講の注意

・本講座はどなたでも受講可能ですが、ゼミ形式ですので、名越康文による体癖論講義の受講経験のある方を推奨とします。
・受講経験のない方は、メールマガジン「生きるための対話」の体癖論関連記事(※バックナンバーで購入いただけます。詳細は名越康文公式サイト「体癖論(性格分類)関係のバックナンバー一覧と購入方法について」)などで、基本的な知識を予習しておいてください。
・講義時間の半分は名越康文による講義、もう半分はディスカッションや課題評価など、ゼミナール形式で行う予定です。
・本講座は連続講座です。受講者には毎回、名越康文からの課題が呈示され、そのレポート等を次回講座で取り上げます。

ご不明な点は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

次回ゼミのご案内


第50回「名越式性格分類ゼミ」

心理学、仏教、身体論など、さまざまな角度から、性格分類の世界を多角的に掘り下げていきます。
これまで、どこの講座でも踏み込んでいない、最新・最深の名越心理学講義です。

次回のテーマは「9種」。ワーク形式を取り入れた「心理学/カウンセリング講座」の時間も予定しています。
名越康文先生が長年積み上げてきた、秘伝のカウンセリング論を学ぶことができる、貴重な講座となります。ぜひご参加下さい!


日時:2017年10月22日(日)14:00~16:30 
※13:30開場
※途中10分間の休憩あり
※2017年9月より、開始時間が30分遅くなりました。ご注意ください。
※9/22満席となりました。キャンセル待ちの方は下記のフォームよりキャンセル待ち希望でお申込みください。

会場:アープカレッジすがも
〒170-0002
豊島区巣鴨3-25-12山崎ビル3階

大きな地図で見る


受講料

受講料(基本): 12,000円(1回)

・メルマガ割(-1000円)…名越康文メールマガジン「生きるための対話」購読中の方
・通信講座版受講者割(-1000円)…名越式性格分類ゼミ(通信講座版)受講中の方
・予約割(-1000円)…予約割引期間に口座振込、または現金にて受講料をお支払いの方

※今回の予約割引期間は、2017年10月4日(水)までにお申し込みおよび、ご入金の確認ができた方までとさせていただきます。

(受講料例1)メルマガ購読・通信講座受講・早割適用の場合:9000円
(受講料例2)メルマガ購読・通信講座非受講・早割適用の場合:10000円

※名越康文メールマガジンは夜間飛行サイトでご購読いただけます(月額500円+税/月2回発行/登録から1か月無料)。購読中の方は登録IDを申込時にご記入いただくことで、割引対象となります。





※第51回は2017年11月開催予定です。告知・追加募集は第50回開催時に行います。

nakoshi_meetin_banner.png
nakoshi_mailmagazine_banner.jpg
ape_banner_nakoshi-hp2.jpg